考え直す

 「考え方を変える」と言っても、考えることがガラっと変わるわけではありません。
 まずは、「考えを途中で変える」「考え直す」と考えたほうがわかりやすいと思います。

 「考え直す」第一のチャンスは、イヤな気もちになった時です。
 イヤな気もちになった時には、「不幸になる考え方をしているからではないか?」と自問し(私の場合、答えはいつもYES)、ひとまず今の考えをストップできればいいのです。
 続いて、(少しでも幸せ向きの気もちになれる)「幸せになる考え方は?」と幸せになる考え方を心がければいいのです。

 最初に思いついた一つの考えだけが自分の考えではありません。
 別の考えを探し、比べることで、自分にとって好ましい考えを選ぶことも可能なのです。

 ふだん無意識の時には、今までの考え方の習性に従って考えています。いつも無意識の考えに身を任せていては考え方を変えることはできません。
 「幸せになる考え方をしよう」と意識すれば、考え方を変えることはできます。
 はじめは「今の幸せになる考え方は?」と考えます。自分の好きな/得意な幸せになる考え方のレパートリーが増えてくれば、すぐに思いつくようになれます。

 自分の考えをいい方向に考え直せる習慣がつけば、必ず幸せになっていけると思います。
 考え直しを繰り返し、幸せになる考え方が身についてくれば、自然にそういう考え方ができるようになれるでしょう。

    幸せになる考え方